らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

先月読んだ本。

 先月読んだ本はこんな感じ。

4月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:892ナイス数:26名探偵コナン ロマンチックセレクション (少年サンデーコミックススペシャル)名探偵コナン ロマンチックセレクション (少年サンデーコミックススペシャル)感想電子書籍が無料で読めたので。何年ぶりかわからないコナンくん。懐かしい。全部犯人を知っている。新一と蘭のラブコメがメインの特別編集の作品集。なかなかにやにやできるなー。わたしは園子の彼氏が結構気に入ってたなー。さすがに100巻くらいあるので普段のコナンを追いかけることはできないけど、こういう風にテーマで分けられてると読んでしまう。読了日:04月30日 著者:青山 剛昌
星くずドロップ(2) (KCx)星くずドロップ(2) (KCx)感想kindle以外の電子書籍で購入。かわいいー!きゅんきゅんするー!一巻でやめなくてよかった!盛り上がってきた。誰にも心を開かない苺に認められたけど、友達認定で終わってしまったしの。苺の兄とかイケメンでヤンデレくさい苺のフィアンセとか色々出てきて、しのの恋は大変だ。料理上手でほんわかした男子高校生しのと、心を閉ざしてしまった同級生苺が二人ともかわいい。たまんねーな!読了日:04月28日 著者:小嶋 ララ子
ジャッキーのしあわせジャッキーのしあわせ感想いつの間にか売ってた。15周年記念の作品らしい。牛のマオマオが赤ちゃんを産んで、新しい仲間が増える話。相変わらずかわいいし色使いもよく、ジャッキーは元気だ。しあわせなきもちがテーマ。そういう気持ちになることは、生きていく上で大事だよね。うんうん。読了日:04月28日 著者:あいはら ひろゆき
レベルE(上) (集英社文庫―コミック版)レベルE(上) (集英社文庫―コミック版)感想本当は電子書籍で読んだのだけど。面白かった。子供のころに夢中で読んだ記憶がある。というか大人になっても繰り返し読んだので細部に至るまで覚えていた。宇宙人の変人王子が地球人たちを翻弄する連作漫画。気持ち悪い話から切ない話、笑える話まで振り幅が大きくて楽しい。わたしは蜂型宇宙人の話が好きだけど、それは下巻らしい。上巻で面白かったのは、不良少年たちの怖い話かな。読了日:04月22日 著者:冨樫 義博
読書メーター

 スマホを買ったので電子書籍が多かったですね。これからは漫画と雑誌は紙だと場所を取るので電子書籍で買っていこうと思います。小説や活字の本は、そもそも電子書籍になってないのでそのままで行こうと思います。
 「星くずドロップ」という少女漫画はとてもかわいらしかったです。私好み。ただ最後は駆け足だったので物足りなかったかな。
 「コナン」と「レベルE」はとにかく懐かしかったです。わたしが子供のころも、名作ってたくさんあったんだなあと。
 「ジャッキーの幸せ」もほんわかしていいです。
 今読んでいる「心霊博士ジョン・サイレンスの事件簿」は分厚いのとやる気がないのとですごく時間がかかってますけどとても面白いです。ジョン・サイレンスかっこいいです。
 そんなわけで今月中にはジョンサイレンスを読み終えたいと思います。

心霊博士ジョン・サイレンスの事件簿 (創元推理文庫)

心霊博士ジョン・サイレンスの事件簿 (創元推理文庫)