らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

自前の小説サイトのページを増やす。

小説サイトを始めてしばらく経つ

 作るの、めちゃくちゃ大変でした。昔HTML直打ちで作ったときよりは手軽でしたが……。Wixというイスラエルかどっかの無料作成サービスを使ってます。

 大変すぎて、「COLORS」の第一章を載せったきり放置してました。しばらくして思い出したので、ちょくちょく見て少しずつページを増やすようになったというわけです。

 これがその小説サイト。なかなかおしゃれにできました。→abookshelfinthesea

ラインナップ

 「チカの街」というほのぼのファンタジーな掌編集と、「COLORS」という暗い青春SFが途中まで。しょぼ。

ncode.syosetu.com

ncode.syosetu.com

 がんばって「はつかねずみの小説家」シリーズも載せたいんですけどね。あれは本一冊分はあるからなあ。そして「蜂蜜製造機弐号」も長すぎてコピペが苦痛レベル。蜂蜜はもう小説家になろうから直接リンクしようかなと思ってます。

ncode.syosetu.com

ncode.syosetu.com

 「はつかねずみの小説家」シリーズは、動物たちの童話風恋愛小説シリーズです。恋愛小説なのに動物なので、需要があまりありません。多分恋愛小説に挑戦したいけど照れて仕方のないわたしが、好きなジャンルである童話風にして誤魔化したからこうなったのだと思います。

 「蜂蜜製造機弐号」はそこから五年以上経ったころの作品で、ちゃんと恋愛を書けていたけど、結局テーマが大きくなってしまっていたのでダメだこりゃですよ。

 でもどっちも好きです。気が向いたら読んでください。