らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

第3回Text-Revolutionsで委託販売いたします。

 今回、嬉しい提案があり、私の作品を同人誌即売会で委託販売することにいたしました。小説家になろうTwitterでお世話になっている鹿紙路さまのブースで、本をひとつ売っていただけることになったのです。
 作品は「チカの街」と「アリスの糸」を選びました。二作が一つにまとまった薄いペーパーバックです。文庫本サイズなので手に取りやすいと思います。手製本です。買っていただけると大変嬉しいです。
 鹿紙路さまが参加されるのは、東京で行われる「第3回Text-Revolutions(http://text-revolutions.com/event/)」です。二次創作もオッケーの文章専門同人誌即売会です。他にも色々なサークルの方がいらっしゃるので、興味のある方はぜひ。開催日と場所は、

 2016年03月21日(月・祝)都立産業貿易センター台東館

 です。鹿紙路さまのブースはB-36だそうです。よろしくお願いします。
 鹿紙さんの作品は全て手製本です。ハードカバー、ペーパーバック、中綴じ本など色々あって、手間のかかるものばかりです。歴史ファンタジー作品が印象的な鹿紙さんですが、資料を集めまくって書かれているので重厚ですよ。私が一番好きなのは青春系の作品です。「ロマンス イン ザ ダーク」や「ガールズ イン ブルー」など、みずみずしさや透明感を感じる作品で、どちらも本として売られています。装幀もすてきなのでおすすめです。
 ほとんどなろうの活動報告のコピペで失礼しました。あちらのテンションが高すぎるので、落ち着いたバージョンも作ろうと思い。
 書影はまた上げます。よろしくお願いいたします。