らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

先月読んだ本。

 忙しいのと製本の本を読んでいるのとで、あまりたくさん読めませんでした。

2015年04月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:803ページ
ナイス数:20ナイス

▼4月に読んだ本一覧
http://bookmeter.com/u/75218/matome?invite_id=75218

 「こちらあみ子」は単行本も持っていますが、やっぱり素晴らしかった。変わり者のあみ子の破壊力抜群の子供時代を描いた表題作は、こちらも苦しくなり同調してしまうのだけど、救いは作中のそこかしこにあります。単行本未収録の「チズさん」も何だか恐ろしい作品。
 中短編集「象られた力」は、やっぱり表題作がすごかった。力と力が拮抗した状態が形や物を作るという考えがちょいちょい挿入されますが、もう何かを見るときそういう想像をせずにはいられなくなります。飛浩隆すごい。
 製本の本は七冊借り、かなり面白く読んでます。ハードカバーのスケジュール帳を作る予定です。われに返ってないです。まだ製本にハマってます。楽しい!
 でも、小説を書きたいという気持ちは溢れんばかりです。何をやっても楽しくて夢中になってしまって、全ての楽しみに充分な時間を配分できないんですよね。体力さえあれば毎日色々できるのですが。うーん。