らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

中綴じ本作ってました。

 ブックカバー作りにはまだ飽きていないのですか、中綴じ本作りにもハマったのでそっちばかりやってました。気に入ってる短編や掌編をテーマごとに本にするという。女の子が主人公の短編を「乙女たち」というタイトルにまとめ、暗い感じの幻想短編を「海底より響く音楽」にまとめてます。連作短編集「はつかねずみの小説家」は二冊に分けてます。中綴じ本はホチキスの限界や膨らみ方の問題で少ない枚数に収まるようにしなきゃいけないので。
 楽しく本を作れました。さて、ぼちぼち読書したり「蜂蜜」書いたりしようかな。