らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

最近読みたいと思っている本。

 最近ちくま文庫が熱いんですよ。山尾悠子の「夢の遠近法」出すし、ずっと読みたかったアンナ・カヴァンの「氷」が出るし。
 ちくま文庫になってやっと存在を知った作家にフランチェスカ・リア・ブロックがいます。アメリカのティーンの少女たちから熱烈な人気を得ている作家らしいです。あらすじを読むに、少女たちの痛々しい思春期を主題とした作品なのかなーという感じ。とりあえず「“少女神”第9号」を買ってみたのですが、中の文章が色々な色でかわいいです! これは読みたくなる!
 まだオブライエンの「不思議屋・ダイヤモンドのレンズ」を読んでるんですけどね……。面白いし幻想たっぷりで私に合ってそうなんですが、何となく噛み合わない。今半分くらいです。早く読み終えてフランチェスカ・リア・ブロック読みたい……。

氷 (ちくま文庫)

氷 (ちくま文庫)

“少女神”第9号 (ちくま文庫)

“少女神”第9号 (ちくま文庫)

ヴァイオレット&クレア

ヴァイオレット&クレア

不思議屋/ダイヤモンドのレンズ (光文社古典新訳文庫)

不思議屋/ダイヤモンドのレンズ (光文社古典新訳文庫)