らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

やっと読めた。

 「夢宮殿」、読み終わりました。

夢宮殿 (創元ライブラリ)

夢宮殿 (創元ライブラリ)

 暗示だらけのような感じのする作品です。つまり面白い。組織や集団や国家というものは、見通すことは不可能ってことなのでしょうか。
 次はこれ読みます。
都市と都市 (ハヤカワ文庫SF)

都市と都市 (ハヤカワ文庫SF)

 読みかけではあります。期待。