らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

国会図書館って便利だな。

 すこしふしぎ程度の小説は書いていたのですが今回のようにハイファンタジーを書いたことがなかったので、初めての資料集めに四苦八苦しています。アドバイスをいただいて、大学時代ぶりに国会図書館のサイトにアクセスしました。面白いです。色々あります。
 当然ながら奴隷制についての本を探していたのですが、ありますね。やっと進みそうです。
 意外にも地元の県立図書館には全国の県立図書館にもないような奴隷制の本が豊富にあるみたいなので、一番近い図書館に取り寄せてもらおうと思います。田舎すぎて有名になるくらいの県なのですが、意外にやるじゃん! という気分。たまたま奴隷制について詳しいのかもしれませんが。
 奴隷制さえ知識が纏まれば、何とか書ける……はず(笑)お盆が過ぎたら取り寄せを頼みに行こうと思います。図書館は混むから。