らくだの日記

読んだ本の感想や、書いている小説についてのあれこれを語ります。

遅々として進まない。

 書きたい小説がたくさんあります。SFファンタジー長編とSF短編とファンタジー短編。
 ファンタジー短編は競作に出すんです。これに関しては「書かなければならない」小説。本当はファンタジーじゃないほうがいいのですが、最近ファンタジーしか思いつかず……。前回出したのはSFだったし、「またか」と思われそう(笑)
 SF短編はSF連作の一編。世界観が纏まらず四苦八苦してます。でもSFファンタジー長編を書いているお陰で異質な世界を考えるのがスムーズになってきたので、もうすぐ書けるかも……。
 SFファンタジー長編は本当に大変です。資料がたくさん要るし、どうやら大長編になりそうだし……。でも書いていてやり甲斐を感じるので楽しいです。
 あと何冊か奴隷制の本を読んだらまた書き始めようと思います。